コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

【講師紹介6】岡本典久先生(LINK授業づくり研究会)情報追加!!

岡本典久先生 (LINK授業づくり研究会)当日は岡本先生以外のLINKの先生方も来られます!!

岡本授業風景写真 (1024x683)


【プロフィール】
・1970年(昭和45)年 広島県生まれ
・1993年(平成5)年 聖徳学園岐阜教育大学教育学部 卒業
・同年4月  広島市立大河小学校採用後 広島市立宇品東小学校 広島大学附属小
学校 そして現在校にいたる

【現在の取り組みへの想い】
・現在の研究テーマは「社会形成力を育成する社会科授業づくり-バックキャスティ
ングの手法を手がかりに-」である。変化の激しい社会の中で よりよい社会の姿を
みつめ それに主体的に関わっていくことができる人材を育成していきたいと考えて
いる。
一方で 先生方に元気と活力をもっていただきたいとの願いからLINK授業づくり
研究会のメンバーとして 若手の先生方を中心にセミナーを行っている。セミナーに
参会してくださった先生方から「私たちの地域でもセミナーを開いてほしい」という
声もいただき 県内・県外を問わず各地でセミナーを行っている。

【今に至るルーツ】
・教員となるきっかけは 小学校3年生時の担任の先生へのあこがれである。あの先
生との出会いがなければ 今の教員としての自分は存在しない。社会科を研究教科と
したのは 教育実習での担当の先生が社会科を研究教科としていたことである。そこ
で 社会科の魅力を感じ 自らの研究教科とした。広島大学附属小学校に採用され
そこで熱意あふれる先生方との出会いがあり LINK授業づくり研究会を立ち上げ
た。このような様々な方々との出会いがあり 今の自分がある。

【これからの夢や目標】
大きな夢をみつけることが これからの夢であり 目標である。小さな夢や目標はた
くさんある。ありすぎるので省略する

【大事にしている言葉とその理由】
「尊師愛生」
 教員になった祝いに親戚の方からいただいた言葉である。子ども達のことを愛し
尊敬させる先生になりなさいという意味です。この言葉を見るたびに 初心を思い出
すことができます。自分にとっては大切な言葉です。

【参加者へのメッセージ】
教師は 未来を担っていく子ども達を教育していくため責任感もあり やりがいを
感じることができる仕事です。その子ども達と一番多くの時間を過ごす場は「授業」
です。本来なら私たち教員は「授業」のために多くの時間を割くべきなのですが そ
れがなかなかできない環境にあります。そのため やりがいがだんだんと薄れていっ
てしまう現状があります。教師になろうと思っておられる方 または すでに教師に
なっておられる方 それ以外の職種の方にも この会を通じて 元気になっていただ
けたらと思っています。私たちが元気でいることが 子ども達にとって最大の贈り物
だと思っていますから。

【当日の講演内容】
講演テーマは「魅力ある授業づくりのヒント」です。「教員になったらぜひ取り入れ
たい」「明日の授業で使ってみたい」と感じる授業のヒントを多数紹介したいと思い
ます。堅苦しい話ではないので 気軽にお聞きください。

LINK授業づくり研究会HP 
http://www.gakkokyoiku.or.jp/content/linkstudygroup/index.html
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

西日本教育フェスタ

Author:西日本教育フェスタ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。